◆ 防災工事 ◆

― 防護柵設置工・防護ネット・落石防護網 ―
 ARCフェンス(エネルギー吸収型ロングスパン落石防護柵)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:CB-020004>

 金網とワイヤーロープと支柱によるシンプルな柵構造にエネルギー緩衝装置を配置したエネルギー吸収型落石防護柵です。
 

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 ループフェンス(高エネルギー吸収落石防護柵)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:SK-020001>

 支柱間をループ状に巻きつけられたワイヤーロープが緩衝装置内をスリップすることで、理想的なエネルギー吸収が可能となり、400KJ規模の落石にも充分使用できるエネルギー吸収性能を持っています。

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 MJネット(超高エネルギー吸収落石防護ネット)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:SK-010023>

 ネットに落石が衝突するとネットの重量およびワイヤーリングの変形により落石のエネルギーを吸収、続いて応力の伝達は柵面全体に分散された後、ブレーキシステムによるエネルギー吸収が行われるため極めて効率的なエネルギー吸収が可能となります。

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 ジオロックウォール(補強土を用いた高エネルギー吸収落石雪崩防護用壁)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:HR-990009>

 ジオテキスタイルと土による補強土擁壁です。衝撃を直接受けて吸収する受撃体、衝撃を広く分散させる伝達体、衝撃を全体で吸収し抵抗する抵抗体から構成された待ち受け型の斜面災害防護工法です。


PAGE TOP

 
 
 RSS(高エネルギー吸収落石防護柵)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:CB-980032>

 支柱および各種緩衝金具を適正に配置し、それぞれの特性を発揮させることにより落石の衝撃エネルギーを吸収することができます。

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 三角フェンス(落石防護柵兼雪崩予防柵)設置工

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:HR-020009>

 三角形に編んだネットを組み合わせてフェンスを構成する、まったく新しいタイプの落石・雪崩兼用の防護柵です。

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 RCネット(高エネルギー吸収型落石防護網)設置工
 落石によるエネルギーを緩衝金具とワイヤーロープの摩擦エネルギーで吸収することて、従来の落石対策工法では対処できない巨大な落石にも対処できます。

PAGE TOP
 
 
 クモの巣ネット(高強度ネット法面保護)工法
 防食加工した高強度な硬鋼線ネット(テコネット)とクモ用プレート及び補強材等の組合せで、比較的小荷重のすべり力を抑止する脱コンクリート法面保護工法です。

*製品情報はこちらから(メーカーサイトへ)*


PAGE TOP

 
 
 巨大岩塊固定工法

<国土交通省新技術登録 NETIS登録番号:HR-040014>

 使用するハンガー索、ワイヤーロープの本数を変えることで、1,000トン以上の岩塊にも対応可能です。

PAGE TOP
 
 
 ネットワン(高エネルギー吸収型落石防護網)設置工
 高弾性かつ変形特性に優れた金網と緩衝装置、様々なタイプの組合せにより荷重を分散させるワイヤーロープを使用した進化形落石防護網です。

PAGE TOP
 
 
 
― 各種アンカー・ボーリング工事 ―
 
 インバーターチゼル工  ロータリーパーカッション工

PAGE TOP
 
 
 大小口径ボーリング工

PAGE TOP
 
 
 
 
― その他関連工事 ―
 索道、キャリア、モノレール設置工

PAGE TOP
 
 
 足場工、TYロック設置工

PAGE TOP
 
 
 PUC受圧板設置工       岩盤接着・注入工、岩盤撤去工  吹付工            

PAGE TOP
 
 
その他
緊張工 各種カッター工 斫り・解体工
杭頭処理 ヘリコプター 車両進入防止支柱設置

PAGE TOP
 
 
 
 

Copyright(C) 2012 zenith-Construction Co.ltd, All Rights